1. TOPページ
  2. 古紙の重さについて
  3. ≫回収重量の目安

回収重量の目安

回収重量の目安について

回収物の重さについては、素人の方には大変難しい事だと思います。

物によってだいぶ違いが出るので一概には言えないのですが、以下を参考にして下さい。

本・書籍・雑誌・事業系・オフィス古紙全般的に台車1台いっぱいになれば100キロはいくと判断して差し支えないと思います。

以下の画像を見てください。

重量の見本(前)

台車いっぱいの見本(前)

上の画像は前から撮ったものです。

後からも見てみましょう。

回収重量の見本(後)

台車いっぱいの見本(後)

これで150キロ位です。

台車は宅配業者さんが使用する大きさの物です。

注意して頂きたいのは面積ではなく、重さを意識して頂きたい事です。

この画像では分かりにくいですが、紙は物によって大きな差がでます。

オールカラーのファッション雑誌のような物は重いですが、週刊漫画のような物は軽いです。